フリーランス4年目を終えて、実家の家業について思い悩む




今日広島の父親から、「約20年弱も続いた取引先からの引き合いを断った」という電話を受けた。

理由は父自身の年齢である。私が小学生の頃悪いことをするとすごい剣幕でおこられ外に出されたものだがそんな父も70を越えてしまった。

その引き合いは5年にも及ぶ長期のものであったが5年間体力と気力が続くか自信が持てず、母の意見もあり断ったとのことだった。

私はその話を聞いたとき、何も手助けできなかったことに対して情けなく思った。広島と東京ではやはり地理的に距離が遠い。

フリーランス5年目になった

2016年6末付で会社員を辞め、内定した地域おこし協力隊も家庭の事情で辞退。そんな完全丸腰状態から丸4年が経った。当時の先行きなんていまのコロナ以上に全くわからなかったけど、奇跡的にいろんな人に助けられながら生き残っている。

一方実家の家業(鞄屋)は創業明治30年である。西暦でいうと1897年。積み重ねてきた歴史は120年以上だ。自分がもがいてきた期間の30倍もある。

約120年の間には戦争という今のコロナとは比較にならない位の外部環境変化があった。他にも石油ショックやバブル崩壊など多くの危機があったに違いない。それらを越えて今も存在しているというのはすごいことだ。

フリーランスに飽きてきた

4年前、会社員から勢いでフリーランスになったけれど、その選択は間違っていなかったと思う。時間の融通は効くし、気になること・行きたいところへも割といける。お客様の反応をダイレクトに得られるからやりがいもある。あと水耕栽培やドローンも何かしら仕事に活かされる。特に大きな不満はない。

しかしちょっと飽きてきた。というのはアウトプットできる成果が1個人だとどうしてもあるレベルのところで頭打ちになるし、作業をするときは基本的に1人だからだ。また引き合いが多く来たとしても1人で受けられる量に限界がある。

かといって会社作って人雇いたいというわけでもない

じゃあ法人化して事務所借りて人雇ってみたいな感じなのかというとそういうわけでもない。自分自身マネジメントというよりプレイヤーでいたい志向強いし(あとマネジメント未経験)、固定的なものを抱えすぎて機動力なくなるのもストレスだし、法人化を迫られるほど売上が立っているわけでもないからだ。

自分でも書いててわがままだなーと思う。

所ジョージみたいになりたい

究極の理想形は所ジョージみたいな生き方をしたい。自分の基地を持ち知的好奇心の赴くままに色々手を出し、結果的に何かしら仕事になってるみたいな。

そこに実家の家業絡められるともう100点満点である。正直今絡まってるイメージはほぼゼロだけど

じゃあどうするのか?

ものすごーくざっくりなのだが今考えているのは2つである。

①リモートで事業承継

②開かれた拠点をつくる

ちょっと自分の思考整理も兼ねているので甘い部分は見逃してほしい。

①リモートで事業承継

今の生活拠点は東京である。今はコロナで嫌われてるけどやっぱ面白い場所。東京にいなかったら水耕栽培ははじめていなかっただろうしマイクロドローンも挫折してた。これまで広島・茨城・大阪・名古屋・埼玉と住んできたけど 人の多様性・情報量そして市場の大きさでは群を抜いている。

広島の家業が蓄積してきたものをこの東京で展開できないものだろうか?

広島に帰るパターンは父親との距離感(親子仲は悪くないが同じ空間で仕事するとケンカが起こる)・生活基盤が東京でできていることを考えると今現実的ではない。

②開かれた拠点をつくる

普段の主な作業場所はカフェや自宅。しかし飽きる。自宅に至っては室内空間が狭いことに加えてモノがあふれて有効活用できていない。

あとリモート事業承継をするなら自宅以外の拠点が必要。

そこでちょっと場所借りて3Dプリンターや発泡スチロールカッター・ミシンなど道具類が一通り揃っているDIY型コワーキングスペースみたいなのが作れないかと考えた。

自分だけが使うのではなく多様な人が出入りすることで事業のインスピレーションやチームでの仕事が作れるはずだ。

肝心の物件候補だが、実は徒歩圏内にシャッターをずっと下ろしたままのいい感じの家がある。去年の年末シャッターが空いてたので飛び込んでみたら家主さんと話せてしまった。不動産屋を挟まない賃貸手続きの調査やコロナ騒動勃発で話は中断してしまっているのだが、うまく事が運べばDIYベースで改装することで固定費をおさえつつ面白い場所がつくれそうだ。

やりながら考えていこう

  • 自分の仕事
  • 実家の家業
  • 所ジョージ
  • 水耕栽培とドローン
  • 自分の拠点

フリーランス4年目を終えていろんなことが頭を去来するようになった。ただ自分1人の頭で考えてもいっこうに進まないので、まずは拠点づくりを地道に進めていこうと思う。

今日の一句

”モヤモヤは 手を動かしながら 考える”

お客様のシェアが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください