【苦くない】 館林うどんの ゴーヤひやむぎ は、野菜嫌いの幼児でもバクバク食べれる!

幼児は野菜をたべない!

まもなく1才10ヶ月になる息子がいるのですが、この頃野菜を全然食べません。

乳児のときは離乳食ベースでちゃんと食べていたのに。

今よく食べるのは、肉・ご飯・麺類。

 

なので焼きそばを作り、

肉・麺とともに野菜を紛れこませ食べさせようとしましたが

これまた 器用に 野菜だけ吐き出しやがる んですね。

イジリー岡田並みの舌先の器用さ だね!我が息子よ。

 

 

野菜が練りこまれている麺ならどうか!?

4月さいごの週末、食料庫の奥底をガソゴソしていたら、

昨年群馬県館林のゴーヤ生産地探訪ツアーで買っていた ゴーヤひやむぎ を発見!

 

DSC07335

▼参考記事:【群馬探訪②】館林中心地域は老舗によるゴーヤ加工品が盛りだくさん。

 

OH!これなら生地にゴーヤが練りこまれていいるから野菜嫌いの息子も気づかず食べれるんじゃまいか!?

という期待を旨に裏面をみる。

 

 

DSC07336

賞味期限は2017年1月17日。

 

ちょっとリミットブレイクw

 

(てか切れてなかった!今年2016年!なんという勘違い)

 

まぁ小さいことは気にしない!乾麺だし!

 

 

ゆで時間は5分。煮汁は至ってフツー

というわけでこれ以上リミットブレイクさせない (→そもそもしてない)ためにも、全部一気にゆであげることに。
大きさは、そうめんよりやや太め。

DSC07337

 

 

熱湯で茹でること5分。煮立ってきました。

DSC07338

ちなみに煮汁は至ってフツー。ゴーヤ色の煮汁が出てくるのかと思ってましたよ・・・

 

 

冷水で冷やした結果、重量は2.7倍に

茹で上がったら水道水で冷やします。

DSC07339

ザザザ!と水を切って

 

念のため計量してみました。

昨年、収穫したゴーヤを1個1個計量し始めて、計量好きになってしまった・・・。

DSC07340

150g→407g に!

ふつうの大人2人分くらいの分量ですね。

 

麺に埋め込まれているぷつぷつがゴーヤかな?

 

麺の光沢が放つみずみずしい感じが食欲をそそります。

 

 

めんつゆ・ゴマ・マヨネーズで仕上げ

DSC07342

味付けは、めんつゆ・ゴマ・マヨネーズで。

 

お味は・・・

DSC07344

苦くないし、チュルチュル食べられてフツーに美味しい!

 

 

野菜嫌いの息子も爆食い!

野菜は嫌いだけど、麺は大好物の息子に試しにあげてみると・・・

DSC07341

おぉ、何の違和感なく食べおる。

 

フォークを渡すと、それまで食べていたご飯に脇目もふらずバクバクバクッ!

DSC07343

 

 

完全に無視されるご飯。

DSC07345

麺の力はスゴイぜ!

 

 

まとめ:野菜嫌いの幼児も爆食い!

ゴーヤの栄養素がどれほど入っているのか、正直ナゾですが

野菜を全く食べない息子が自ら進んでたべる ゴーヤひやむぎ の威力、非常に頼もしいです。

 

ご興味あるある方は、群馬県館林市にある 皇室・宮家も買い上げるという

館林うどん までお問い合わせください。

 

 

Amazon にも別のメーカーさんのものですが、ありますよ!

 

今日の一句

 

”練りこめば 幼児もわからぬ ゴーヤー麺” 

 

Twitter でベランダゴーヤ研究所をフォローしよう!

3 件のコメント

  • あっホントだ!
    おふた方ご指摘あります。
    ちょっとわたくし、1年先の未来に生きていたようです(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です