【コスパ良】まだマック使ってるの?スタバで税込 1杯200円以下で、堂々とコーヒーを飲む方法。

家の中では集中できないので、よく外の喫茶店でブログ更新している
ミンチ研究員です。

 

マクドナルドでPC弄るのはやや消耗する。

出先でPC作業をするときは、最近までマクドナルドをよく利用していました。
駅チカで立地もいいし、なんせ美味しいコーヒーが100-150円で飲めるからです。

premiumroastcoffee_l

プレミアムローストコーヒー(S) 100-150円(店舗による)

(出典:マクドナルドHP

 

いやーホントコスパよくて助かっているんですが、

  1. 学生が多い店舗だと極端にうるさくなる
  2. 店舗によって綺麗さがバラバラ
  3. Wifiが遅すぎる!

と我慢を強いられることがよくあります。

 

ScreenShot_20151225064510

とくにWifiに関しては、
ぼくはYahoo!無線LANスポットの会員に入っていて、
マクドナルドの公衆無線LAN mobilepoint を何の後ろめたさもなく使えるはずなのですが

どうもこのWifiスポット、安定性という点で疑問符がつくんですよね。
特に人が混んでいる時間帯とか全然つながらないし、つながったとしても遅い。

月額数百円ちゃんとお金を払っているにもかかわらずこのパワーだと
文句の1つも言いたくなります。

 


ちなみに新幹線内で使えるmobilepointもスーパー遅いです。
孫さん、どうにかして・・・

 

 

スターバックスは安定して過ごしやすい

というわけで、店舗内は安定してキレイだし、無料で使えるWifiのスピードも十分
他にPC作業もしている人が多く、いろいろ刺激を受けるスタバを最近良く利用するのですが

(出典:えん食べ

 

油断して
なんちゃらマキアート
なんとかフタペチーノ

なんてオシャンティなものを頼むと、フツーに500円は越えてきて、これランチ食べれちゃうじゃん!
って水準になっちゃうんですよね。

 

これはケチケチ根性のマック派だったぼくとしてはちょっと辛い・・・

 

かといってミネラルウォーターだけ頼むってのも、
心のどこかにジワジワと後ろめたさを感じるので
やりすぎると精神衛生上よろしくありません。

(参考:面白ハンター:カフェ代節約術!スタバを130円で楽しむ裏技

 

しかし、そんなスタバでも、堂々とコーヒーを1杯200円以下で飲む方法があるんです!

 

 

スタバで200円以下でコーヒーを飲むためのキーアイテム

しかしですね、これにはとあるキータイテムが必要なのです。

それは・・・

DSC05200

マイマグ!

ぼくはサーモスの300mlタイプを愛用しているのですが

ショートがちょうど入るサイズです。
軽い(170g!) ・ 保温力高い ・ 片手で開け閉めできる! と三拍子揃ってオススメですよ!

 

 

DSC05205

このマグを自分で持参すると、なんとスタバでは全商品が-20円引きされます。

 

これでドリップコーヒーショート280円 ⇒260円
税込で280円となるわけです。

 

お店のゴミも増やさず、環境にやさしいので
堂々と胸を張りましょう。 

 

 

そしてOne More Coffeeを使う!

DSC05203

ドリップコーヒーは、おかわりが100円で飲めるというワンモアコーヒーというサービスがあります。

コイツを利用すると、、、、

 

DSC05219

この通り!2杯めのドリップコーヒーが108円(税込)で飲めました!

 

 

まとめ

1杯目 280円(税込)

2杯目 108円(税込)

 

トータル388円(税込)

 

つまり1杯あたり194円!

 

 

DSC05209

マイマグなら、飲んでる途中でも、フタをして持ち出せますので使い勝手バツグンですよ!

 

というわけでスタバヘビーユーザーの方は
是非マイマグを購入することをおすすめします。

1週間に2-3回以上利用する人はすぐに元が取れるでしょう。

 

 

 

今日の一句

”マグあれば スタバで安く ドヤれます”

こちらはえげつなくお得です。ニトラー必見!

【最大16%還元】ニトリの家具を割引クーポン・アウトレット・株主優待券なしで、最も安く買う方法。

2017.05.09

 

Twitter でベランダゴーヤ研究所をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です