【スマホ⇒ガラケー】たった8MBでもパケット通信料4,500円を請求するauに、さすがに怒りを抑え切れない。

訳あって、auのスマホ⇒ガラケーユーザーです。

378293_271384139629204_1329034003_n

2012年7月、スマホユーザーだったぼくは
あまりにもスマホをいじりすぎる自分に危機感を覚え、
以前使っていたガラケーに機種変戻ししました。

 

スマホが通知してくる膨大な情報に振り回されないために
あえて情報を遮断する意図で、ガラケーに戻したんですね。

 

ちなみに僕のガラケーは日立製のMobile Hi-vision WOOO という機種

 

DSC05617

製造年月はなんと、2009年7月!

 

電池も全然持たなくなってしまったのですが、重電メーカー製あってか
とにかく頑丈。なかなか壊れてくれない。。。

 

いい加減ボロイので機種変すれば良いのですが
不思議と愛着が湧いてくるんですよね。なんか手に馴染む感じ。

それに最近はガラケーの機種変でさえも数万円取られるので
まぁ このままでいっか と使い続けていたわけです。

 

 

かつてはMNP乞食をしていたこともあった。

(出典:価格.com

 

IS01(メガネケース) 祭りから始まり、ドコモへのMNP転出でちょっとしたお小遣いをもらうなど
いわゆるMNP乞食をしたことも過去ありました。

けれど、全然楽しくなかったし気分が晴れなかった。

長期の既存ユーザよりもMNP転入者に対して手厚い業界構造は知っていましたが
既存ユーザーの愛顧を蔑ろにする根性が好きになれなかったのと

しかるべきサービスに対して正当な対価を払うほうが
精神衛生上好ましいと思い、昔から使い続けているau1本に絞ることにしました。

 

 

意外と高いガラケーユーザーの月額料金

ScreenShot_20160110221634

月額7,000円前後とスマホと変わらない・・・。

というのも乗換案内とか、ブログのアクセス確認など簡単な調べ物をする際に、
パケット通信を行うので、結局定額のMAX 4,500円  までいってしまうんですよね。

 

パケット量を抑えるために、画像表示をOFFにしたりと
工夫をしているつもりなんですが、毎月なんだかんだでいってしまうのです。

 

 

auの施策を信じて待っていたけど・・・

けど動画を見まくってるスマホユーザーに比べれば、テキストサイトしか見てないし
3G回線なので基地局に負担はほとんどかけていないはず。

 

いつかauも、長期契約のガラケーユーザーに対して、良いプランを作ってくれるに違いない。
そんな期待をずっと持ち続けていました。

 

たしかに ガラホ など似た奴は出てきましたが
機種本体も高いし、月々使用料も安くない。さすがにモヤモヤが出てきました。

 

img_set-just-as-you-like-add-cellphone-data

 

 

じゃあ実際どんだけデータ容量使っているのか?

ということで、重い腰を上げて、実際自分が毎月ガラケーで
一体どのくらいのデータ量を通信しているのか、auお客様サポートで調べてみた結果がコチラ。

10月 11月 12月
EZWINインターネット

11,087

13,157

6,387

EZWINメール

3,009

2,172

1,549

合計

14,096

15,329

7,936

※単位:キロバイト

 

えっ!たった15MB!?
つうか12月なんて8MBじゃん!

 

プラン設定(ちなみにプランEシンプルなのでパケットレートは割高)の問題もあると思うけど
たったこんだけの通信料で4,500円をふんだくる auに怒りを覚えてきました。

自分で言うのもなんですけど、約10年使い続けた長期優良ユーザー
この仕打ちはヒドイんじゃないかと。

 

 

 

sp_plan_image

これなら毎月1GBの通信量がついて、10分以内の通話料が無料
ワイモバイル 2,980円 コースが全然いいじゃん!という話になるわけです。

 

 

まとめ

料金プランを本腰を入れて見なおししていなかった僕も落ち度はありますが
それにしてもガラケー長期愛顧ユーザーを大事にしてくれないauの姿勢には、心底ガッカリ。

メアドが変わるのは面倒くさいけど、ワイモバイルへのMNP転出、本格的に考えようかなと思います。

 

 

今日の一句

 

”MNP 正直者が バカを見る”

 

Twitter でベランダゴーヤ研究所をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です