【月例報告】8月は46個と大幅上振れ!ゴーヤくんは下に伸び始める。

8月はめちゃ採れた!

収穫進捗計画_8月

8月は終ってみると46個も収穫できていた。
9月がピークと想定していたけど
そのピーク計画値をも上回る収獲数だった!

何も問題なければ
目標に掲げた1苗100個は
余裕でクリアできるでしょう。

次に日別収穫数と平均重量の推移です。

8月結果

 

8月に入ってから緑色のグラフの傾きが
大きくなっていることからも分かるように

収獲ペースがUPしています。
1日で6個収穫できる日も・・・。

しかしその反面、1個あたりの重量は
どんどんと減少傾向に。
8月末日に採れたゴーヤは
7/2にとれたゴーヤの1/3ですからね・・・。
うーん。

今年の夏は熱かった

8月上旬は外に出たら
干からびるんじゃないかってくらいの暑さでした。

液肥補充量推移_8月

気象庁の東京地点の最高気温データをみると
8月上旬に35度を超える日が
8日連続発生。

その結果液肥の補水頻度も大変な事態に。
しかしその後気温は落ち着き始め
広島帰省に伴う5日間留守も突破。

最近は雨が続くせいか
全く給水してません。

たまに肌寒い日もあり
これはこれでゴーヤが枯れてしまわないか不安です。

人工授粉は波がある

人工授粉数3

 日々の人口受粉数はこちら。

ご覧のとおり極端なんですよね。

雌花がほとんど出てこないかと思えば
ほとんど雌花で花粉が足りないという時もあったり。

また最近は雨が続いているため
質の高い受粉が実現できていない感覚です。

小型化の一因かもしれません。

 

3F→2Fへ勢力を拡大中 のゴーヤくん

DSC01709

ベランダのひさしより上側に行かないよう
適宜 摘心を行っているのですが

その反動からか
ゴーヤくんはどんどん下側へ。

DSC01735

2階のベランダを覆ってしまうのも時間の問題か・・・。

2階は住居ではないので
そのまま伸ばしても問題ないのですが(大家さんに承諾済み)

まさか下に伸びるとはなぁ。

というわけで
実は小型化してますが、
株自体はまだまだ元気旺盛な8月でした。

今日の一句

”上はダメ それなら潜る ゴーヤかな” 

 

Twitter でベランダゴーヤ研究所をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です