メリークリスマスゴーヤ!冬でも育つゴーヤたち

ゴーヤシーズンは終了し、ゴーヤノ話題がすっかり出なくなってしまった当ブログ。
そりゃ気温が低いですからね・・・。

 

しかし、世の中には冬でもゴーヤを育てる猛者がいることをご存知でしょうか?

そう、沖縄ではなく東京都内で!

 

その猛者の名は、中野龍三さん

収穫したゴーヤ1つ1つに名前をつけるほど
植物への愛情が溢れまくっている一方で

 

プロゲーマー・ゲーム評論家としての一面も持つユニークなお方です。

 

 

植物への愛を感じる中野さんのツイート集

 

なんとメリークリスマスゴーヤ!

そんな中野さん、昨年は冬でもゴーヤを育て続け、
ゴーヤのつる・葉をリースに見立てて、クリスマスゴーヤを作られました。

 

 

一見、普通のクリスマス壁掛けとおもいきや・・・
(以下画像出典:中野龍三web

 

 

 

よく見たらゴーヤ!!

 

その手があったか!!
これならわざわざクリスマスツリー買わなくてもいいじゃん!

 

 

⇒詳細の様子はこちら

 

秘訣は出窓をサンルーム化したこと

こちらは内側の様子

 

 

 

外側からの様子。(写真は夏頃の様子で、勢い余ってはみ出してます)

 

 

このようにちょっと外側に貼りだした出窓が
太陽光を取り入れつつも、屋外の寒さから守っているのです。

 

なお、暖房は家にいる以外はほとんどつけていない模様。

ウチの出窓内が今どうなっているのかについて、ウチの出窓のスペックを一応説明しておこうと思う。

・出窓をカーテンでふさいでいる
・部屋の暖房はあまりつけない
・ゴーヤの大きさは夏場と変わらず

(出典:中野龍三web

 

⇒詳細の様子はこちら

 

結局ゴーヤは2月まで生き延びる!

 

一番寒い2月まで生き残るとは。
ゴーヤ自体は多年性植物なので、暖冬だったら年越できちゃうかも。

 

 

今年の中野さんちのゴーヤに注目せよ!

というわけで、クリスマスが近づいたこの頃、
中野さんちのゴーヤは今年も順調に育っているご様子。

そしてクリスマスゴーヤもやっていただきました!
珍しい白ゴーヤでより昨年よりクリスマス感が増しているので要注目です↓

 

ScreenShot_20151224064501

 

 

今日の一句

 

”愛あれば 冬でも育つ ゴーヤかな”

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です