ブログ相談サービスはじめました

【ついに成功】デコきゅうで、きれいなハート型・星型のゴーヤを収獲!

度重なる失敗を超えて

せっかくゴーヤをつくるなら、ちょっと変わり種もチャレンジしてみたい。

そう思い、過去2回ほどハート型・星形ゴーヤの育成にチャレンジしてきましたが
【失敗談】星形ゴーヤを作ろうとして失敗した話。すだれ方式編
【再挑戦】星形のゴーヤを作ろうとして、また失敗した話。ケーキ金型編
 

ことごとく失敗。

 

ただ、先日群馬にいった際、たまたまキュウリ用の成形グッズを売っていたので

送料かからない分得だと思い購入することに。

本来きゅうり用なので、ゴーヤとは大きさがマッチしませんが

後がないので、ためにしやってみることにしました。

 

 

デコきゅうセットの中身とケースの構造

DSC02323

星形とハート型の成形ケースがそれぞれ1個ずつ入っています。

 

DSC02324この透明ケースは観音開きになります。

 

 

DSC02322

それぞれをぐるっと丸めて、ストッパー棒を差し込むと

 

DSC02321

上からみた断面図。うむ、たしかにハート&星型だ。ラブ&スター。

 

 

デコきゅう型をセット

DSC02636

成形ケースに入りそうなゴーヤを発見。

 

DSC02641

ガシャンと前を閉じた後、外れないようにストッパー棒を差し込みます。

 

DSC02642

うまくケースの中に格納されました。

 

 

9/23 途中経過

DSC02699

こちらは星形ケース。実が肥大して、ケースと接触しているようです。

 

DSC02698

断面図。まだ星の5隅には到達していない模様。

 

 

10/10の様子

DSC02959

こちら星形。気温が低下し、成長ペースが遅くなっている中

着実に大きくなったようで、ケースがはちきれんばかりの様子。

 

 

DSC03065

こちらはハート型。ハートの凹みの部分ですが

ゴーヤのトゲトゲが密着しすぎてタイル状となり

ちょっと気持ち悪いです。。。

 

 

10/11開封

DSC03099

ケースをパカッ!

わりとキレイに成形されています。

 

DSC03101

星の凹み方もエッジが効いてます。

 

DSC03088

こちらはハート型。やはりちょっとこの緑斑はキモいです。

 

DSC03089

こちらハートの背面。

 

ちなみに重量は

DSC03098

ハート型が68.4g

 

DSC03102

星形が51.1g

 

むりやり型に閉じ込めたので太さが稼げず

軽量となってしまったようです。。。

 

 

いざ切断!

さて、本当に星形・ハート型になっているのか検証すべく切断してみましょう。

DSC03104

 

 

DSC03106

ハート型のお顔がでてきました。シュール画調。

 

DSC03107

おっハート型はなかなか順調!

 

DSC03110

狭いスペースの中、なんとか作ったタネ。ひん曲がってます。

ごめんねゴーヤさん。

 

DSC03111

星形も、ちゃんと星の形になっていました!

 

 

ごま油・塩で漬け込む

【大量消化】採れすぎるゴーヤは、うす塩スライスが効率よく捌けて美味い。

スライスしたゴーヤは、このレシピで調理。

DSC03113

 

 

DSC03115

しおとごま油で一晩つけこみます。

うーん美味そう!

 

DSC03117

翌日・・・

見よこの光沢!

 

DSC03118 DSC03119

型がキュウリ用のためゴーヤが小型化してしまいますが

つまんで食べるのが楽しい!

 

ゴーヤ嫌いのお子さんにも有効かも。

 

願わくはゴーヤ用にもうワンサイズ大きい型作ってくれないかな・・・

 

 

というわけで2度の失敗を経て

ラブゴーヤ・スターゴーヤの育成成功できました。

今年中にできて良かったぁ~

 

今日の一句

”星形の ゴーヤはいくらで 売れるだろう?”

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です