ブログ相談サービスはじめました

【コスパ最強】あらかわ遊園を無料で遊びつくす方法

あらかわ遊園は月に2日無料で入れる!

荒川区が誇るコスパ最強の施設、あらかわ遊園。
ディズニーよりも安く手軽に楽しめる、ぼくのお気に入りスポットです。

 

そんなあらかわ遊園ですが、月に2日無料で入園できる日があるのです!

公式のツイッターが発信しているように
毎月の第3土曜日+翌日の日曜日は、
下記サイトの優待券を持参すると、通常大人200円の入場料がタダに!

あらかわ家族の日 優待券

これは使うしかない!

 

しかし乗り物などのアトラクションを楽しむためには
どちらにせよお金がいるんじゃないのか??と思いがちですが

あらかわ遊園にはお金がなくとも楽しめる場所があるのです!

 

①Nゲージを運転できる下町都電ミニ資料館@ふれあいハウス

DSC03154

入口入ってすぐ左手に見える、一風変わった洋風の建物。

 

DSC03214

中に入ると、都電のミニチュアをはじめとした多くの電車模型が出迎えてくれます。

 

DSC03217

息子ガン見!男の子は好きなんですよね。
広島出身のぼくも、幼少の頃、市内を走る路面電車の名前を覚えてましたよ。
グリーンライナーとか。

 

DSC03911

そして目玉はNゲージの模型線路!

 

DSC03902

こんな大掛かりなセットを

 

DSC03903

自分で操作できちゃうんです。

 

 

DSC03901

小田急?を超高速で追い抜く動物列車。カメラでは捉えきれない!

 

 

DSC03895

入園口の受付事務所で整理券をもらえば、Nゲージを操縦できるので
興味ある方は入園直後にゲットすることを忘れずに!

それにしても凝った整理券です(笑)

 

ふれあいプログラムが充実のどうぶつ広場

あらかわ遊園でには動物もいます!
上野動物園と比べると規模では負けてしまいますが、
動物と触れ合えるプログラムが充実してます。

 

特に人気なのが以前も紹介したモルモットコーナー。

DSC04720

 

 

DSC04723

ここは常に人が入っている園内でも随一の人気コーナー。

 

DSC04711

眺めるも良し。

 

DSC04712

エサ(のりもの券1枚必要)をあげるも良し。

 

 

DSC04718

抱いて撫でてあげるも良し。

 

DSC04714

10月にうまれたばかりの赤ちゃんを

 

DSC04715

祝うも良し!(すでに大人の風格。成長が早い!)

 

ほっこり癒されること間違いなし!

もはや荒川区のミッキーマウスといっても過言ではないでしょう。

 

他にも横のスペースでは

DSC04708

仏頂面のヤギさんや

 

DSC04709

ウール100%のスーパーあたたかい羊さんともふれあうことができます。
生羊毛のぬくもりは本当に温かいので、是非体験してみてください!

 

 

DSC04706

寒くなり始めて身を寄せ合うミーアキャットも、触ることはできませんが
見ているだけで癒やされますよ。この可愛さ反則

 

 

結局使ったのは100円のみ

というわけで当日あらかわ遊園で使ったのは、モルモットのエサ代(100円)のみ。
なんというコスパ。さすが区営の遊園地!
こりゃ月1ペースで来るしかないね。

 

以上あらかわ遊園を無料で遊び倒す方法でした。

 

今日の一句

”無料でも あそび倒せる ゆうえんち”

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です