ブログ相談サービスはじめました

【イベントレポ】究極の朝活、上野の森ハーフマラソンは、本当に走っちゃダメだった。

先日ご紹介したツッコミどころ満載の上野の森ハーフマラソン。
一部走ると即失格になるという、マラソン史上類を見ない規約が本当なのか!?

ScreenShot_20151220131721

カメラ片手に走って参りましたので、実走レポートをお届けします。
えぇそうです。今回は完全にFanランですw

 

早朝6:30~に上野精養軒集合

とにかくこのマラソン、朝が早いんです。
人出が多くなる10:00より前に終了させるためだと思うのですが
前日夜忘年会だったぼくは、正直心が折れそうになりましたよ(笑)

 

DSC02547

7:00上野精養軒着。
ここで荷物預け参加賞の受け取り・着替えをすることができます。

 

DSC02506

ちなみに中の様子がコチラ。暖房もよく効いており
マラソン歴10年以上のぼくからみても、コレほど快適な更衣室環境は見たことありません。

 

ちなみに参加賞はコチラ

DSC05183

ときめきたいとうフェスタ?と書かれたボールペン。何かの余り??

 

粗品にタオルの他に

DSC05185

寛永寺のお守りがついてました!

お守りが参加賞のマラソン、これも初体験です(笑)

 

スーパー狭いスタートゲート

 

DSC02508

着替えを澄ませ、スタート地点へ向かいます。
まだ陽が出たばかりで、気温は低め。
手がかじかむので、今回は長袖を装着しました。

 

ちなみにバナナここで配ってました。
スタート前にバナナもらえるなんて初めての体験。

 

DSC02511

参加人数は700人程度とそこまで多くはない大会ですが
10kmの部、ハーフの部 同時スタートですので、ワンサカ賑わっています。

 

 

DSC02512

そしてコチラがスタートゲート。幅はわずか3mほど。
こんな狭いスタート門初めてみたよ(笑)

 

では改めてコーズ図です。

ScreenShot_20151220125656

公園を3周し、動物園を抜けて池周りを5周します。

 

 

新鮮で賑やかな景色

DSC02514

西郷さんの銅像前では、太鼓隊の放つ小気味よい音が
走るリズムを与えてくれます。

 

DSC02515

ダイナミックなクジラのオブジェ。
へぇ~こんなでっかいやつあったんだ。

何度も来たことがあるはずの上野公園ですが
新発見にめぐりあいます。

 

 

スタバ前でコーヒーの給水!

 

DSC02516

上野公園内には大きなスタバがあるのですが、
お店の前でバナナとアイスコーヒーの給水が!

おもわず頂いちゃいました。
スタバやるなぁ。

 

 

ちなみにこのエリアの右手側に
いつもは見かけない大量の青い物体が配置されていたのですが

DSC05171

 

 

中をのぞくとビックリ!

DSC05179

こんなでかい錦鯉が悠々と泳いでました。

 

 

タイミングよく、第43回関東甲信地区総合錦鯉品評会

が開催されていた模様です。そんなイベントあるんかい!
東京っていろんなことやってるなぁー

 

 

DSC02517

そんな感じで上野公園内を3周します。

 

 

話題の動物園ゾーンへ突入!

DSC02519

3周走行後、期待の上野動物園に突入します。

 

 

DSC02520

我々は団体扱いのようです(笑)

 

 

DSC02521

うわぁぁぁ、ほんとに上野動物園の中を走ってるよ。
すごい新鮮な気分です。

 

 

第1トラップ プレーリードッグエリア

DSC02523

モノレールのりばを通過後に現れるのが

 

噂の第1走行禁止エリア、プレーリードッグの罠

ご覧のとおり、本当に走行禁止でした(笑)

 

それまでハァハァ走っていたのに
急に静寂が訪れたので、そのギャップに思わず笑っちゃいました。

 

ちなみにプレーリードッグをはじめ、他の動物達は
まだ起床しておらず、姿を見かけることはできませんでした。

 

この地点でまだ8:30ですからね。。。

 

 

第2トラップ フラミンゴエリア

DSC02524

スロープを下り

 

DSC02525

いそっぷ橋をわたり

 

DSC02526

左手側には不忍池

 

 

スロープを下ってついにフラミンゴゾーンへ突入!

 

DSC02528

途中ペンギンさんを発見したので

 

 

DSC02529

おもわずパシャリ。寝起きなのか、動きはやや緩慢ですw

 

 

DSC02530

走行禁止のフラミンゴゾーンは
フラミンゴの裏手を回ることで、極力フラミンゴを驚かせないような配慮がなされていました。

 

そして再び走行開始!なんてユルいんだ。。。

 

 

 

退屈との戦い、不忍池周回ゾーンへ

DSC02532

最後は不忍池を5周します。

 

DSC02533

こんなところもコースに。砂利道なんですけどww

 

 

DSC02534

テキヤゾーンを抜けて

 

 

DSC02536

たまにトイレで用を足し

 

 

DSC02539

再び池周りをはしり、
ウイスキー片手に酔っ払いながら謎の応援をするオジサンの声援を受けながら

 

 

DSC02543

チェックポイント(ゴール兼)で1周。

 

これを5回繰り返すんですけど
さすがに5回は飽きてきました。。。

 

 

周カウント間違いトラップ発生!

DSC02538

5周走ってフィニッシュ!と写真左側の周回数おしらせボードを見ると

 

DSC02544
まさかのあと1周表示!

 

マジかよ!

 

ScreenShot_20151220125656

どうやら動物園から不忍池に入ったときの大回りの第1周は
5周のカウントには入らないようです。

 

いやーゴールしたと思った後の追加の1周は
肉体的にも精神的にもコタえましたよ・・・まさかこんなトラップが残っていたとは。。。

他にも周回数を間違われていた方を見かけたので
勘違いしやすいのかもしれませんね。

 

 

DSC02544 - コピー

今度こそ、正真正銘のゴール。タイムは2時間ちょっとでした。

 

 

DSC02545

上野精養軒にもどると、表彰式が行われていました。
タイム狙いのトップ集団はフラミンゴゾーンをどうやって切り抜けたんだろう・・・

トップ3の方がつぶやかれていたので、聞いてみました。

 

まとめ

というわけで、本当に走行禁止エリアが存在した
上野の森ハーフマラソン。

けれど最大のトラップは、周回間違いでした。

 

Fanランとはじめから割り切っていて良かった。
本気のタイム狙いだったら精神的ダメージは計り知れなかったでしょう。

 

そういったハプニングも含めて楽しめる人にとっては
上野の森ハーフマラソンは新機軸の刺激を与えてくれると思います。

 

次回は池周り周回数を減らしてもらえれば嬉しいかな・・・

 

ScreenShot_20151220133259

そして朝の10:00に完全終了早っ!

 

参考:他の方の感想

 

 

 

 

 

今日の一句

”究極の 朝活上野の 森ハーフ”

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です