ブログ相談サービスはじめました

【スタジオWeBA第7週目】準チュンリー級の体幹を身につけて、荒川リバーサイドマラソン2016を走ってみた。

ついにチュンリーに近しい体幹を身につける。

コツコツ毎週通い続けていたWeBAも今回で第7週目。そしてついに・・・

DSC01349

 

いったん固定し・・・

 

 

振りかぶって!!

DSC01352

 

 

ドヤァァァァァ(`^´) ドヤッ!

DSC01353

 

 

 

ハァハァ・・・・形はまだ整ってないけどなんとか出来たぜ・・・。

DSC01354

▲消防隊出動(上下逆)

 

 

これでチュンリー級の体幹を手に入れたといっても過言ではないでしょう。

スクリーンショット-2016-08-08-11.26.52-1-1024x450

(出典:ゲマブロ
 
 

ほら、完全にチュンリー。

DSC01355

 

 

しかし肝心のランニング練習が不足!

おっしゃこれでマラソンの方もタイム上がるんじゃねと言いたいところなのですが、肝心のランニング練習がショボい・・・。

 

日付 距離 時間 ペース 消費カロリー 高度上昇 メモ
16.10.08 3.40 km 25:47:00 7:34 248 14 m すげぇ雨。土左衛門になった
16.10.15 8.18 km 35:00:00 4:16 529 49 m スゲー気持ちいい天気。なかなかいいタイム。体感鍛えているからか、フォームが崩れにくくなった気がする。
16.10.18 1.78 km 10:38 5:57 117
16.10.22 9.24 km 1:50:52 12:00 949 42 m スタジオweba までランニング
16.11.3 21km 1:52 2
16.11.15 3.25 km 18:25 5:39 211 31 m 坂を組み合わせたスピード練習 疲れた

 

直近2ヶ月の実績(涙)

 

走る習慣がなかなか作れないっす・・・。

 

 

ランニングシューズを新調

せめて道具だけは立派にしようと、長年履き込んだランニングシューズから新しいシューズに転換!

 

ライントレーサーTS、なかなかスピードが出せそうな履き味でござる。

 

 

 

体幹だけで荒川リバーサイドマラソンにチャレンジ

というわけでボディは鍛え上げられているけど、肝心のエンジン部分がほとんど鍛えられていない状態で、どのようなパフォーマンスが出せるのか??

第25回荒川リバーサイドマラソンに出走し検証してみました。

 

DSC01357

▲地元の少年少女たちも多数参加する荒川リバーサイドマラソン。出走費用はなんと1,000円と格安

 

【参考】【穴場】ネット申込できない荒川リバーサイドマラソンは格安のエントリー費だけど、申込みのハードルがちょっと高い

 

 

わたくしは10kmの部に出走。最近疲れが抜けきれず前日にんにく注射を打ちました。

果たしてちゃんと走れるのか・・・不安だぜ。

DSC01365

 

 

体幹力のおかげで、後半もフォームが崩れない

こちら半分を経過した 5km半ばの様子。妻撮影。

ScreenShot_20161120160739

 

こちらが後ろ側の様子。

ScreenShot_20161120160833

自分で言うのもなんですがフォームが綺麗で安定しています。

 

走行ペースも一定

一応今回ランタスティックというスマホアプリを使って、ペースタイムを計測してみたのですが、1kmごとのペースも特に大きな落ち込みなし。

image

特に体幹の効果を実感したのが後半。

レース後半の疲労した状態でスピードを上げていくと、フォームがバラバラになって崩れていくのですが

今回はペースを上げても腸腰筋を主とした体幹が支えてくれたおかげで、崩れることなくフィニッシュを迎えることが出来ました。

 

ScreenShot_20161120160833

▲常に腹の下の丹田部分が引っ張ってくれる感覚があった

 

昨年2015年のフォームはめちゃくちゃ

ちなみに昨年の様子写真に記録していたのでご紹介。

 

5km地点。すでに崩れかかってます。

image

 

 

最後のスパート。首がくねくね曲がりすぎ(笑)

image

 

去年も今年もランニング練習はほとんどしてませんでしたが、フォームについては如実に違いが出ていました。

 

 

まとめ

ほとんど練習できていなかったにも関わらず、体幹力でなんとかそこそこ早く完走。

DSC01375

成績は下記のとおりでした。

10kmの部 44分38秒

順位 19/166 (上位11% 39歳以下の部)

 

もっと走り込んだり、スピード練習をしていけば、フォームが出来ている分まだまだ早くなる余地があるように思います。

 

走りをサボってはないけど、もう一段階上の走りを求めている方、スタジオWeBAでチュンリー級の体幹トレーニング、試す価値アリです。

(予約・受付時にゴーヤ割りと伝えると初回580円になります。)

 

 

今日の一句

 

”後半の ここぞで発揮 体幹力”

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です