Qua Phone (KYV37)レビュー →ガラケーから 3,000円で機種変してきたけど、余計なものがなくて良い。

au機種変更キャンペーンセンターなら格安で機種変更できる。

前の記事にも書いたように、長期ガラケーユーザーに優しくないauの体制に怒り
YモバイルへのMNPを検討していたのですが

参考記事【スマホ⇒ガラケー】たった8MBでもパケット通信料4,500円を請求するauに、さすがに怒りを抑え切れない。

 

1月、auにMNP番号の予約で電話したところ、
ガラケーユーザーを対象にスマホに無料で機種変できるプログラムの案内を受けました。

ガラケーを使い続けたいものの、タダという言葉に思わず揺らぐぼく。

てかそんなキャンペーンあるなら早く言ってよ!
電話問い合わせ限定のキャンペーンのようですが、知らずにお店で機種変した人は損しちゃうじゃん。

 

ということで1月時点で無料に機種変可能なモデルは下記の3つデシタ。

①AQUOS SERIE mini SHV31 au

 

 

DIGNO(R) rafre KYV36

 

URBANO V02

 

店頭で実物を見て比較した結果
①AQUOS SERIE mini SHV31 au が大きすぎずスッキリしてイイと思っていたのですが
ちょうど後継機種(SHV33)が発表。

 

旧機種に機種変するのもビミョーだなと思いしばらく様子を見ていました。

 

長年使い込んできた我がガラケーについにお別れの時が

 

しかしその時は突然やってきます。
外装は、幾多の戦場をくぐり抜けたガンダムのようにボロボロ。まぁそれでも動くのでよかったのですが・・・

DSC06205

 

 

2月に入り、たまに画面が表示されなくなる症状が発生

DSC06204

コイツは致命的だ・・・・。

 

手が打てなくなる前になんとかせねば・・・

 

 

 

2月5日発売のキュアフォンが対象に

ということで、久々にau機種変更キャンペーンセンターに電話したら

「2/5に発売サれたばかりの キュアフォン が対象になりましたよ」

と連絡が。

 

キュアフォン!?なんじゃそりゃ?何か回復するのかね?
調べてみると、auオリジナルブランドで、デザインもシンプルでよさ気。

 

 

店頭で実機を触ってみたのですが、質感も悪くないし軽い。
ガラケーも壊れかけてるのでキュアフォンに機種変することを決意。

 

ちなみに機種変更費用は、総務省の規制を受けてか
タダにはならず、3,000円が必要。

さらに機種変更手数料でTotal 6,000円の負担とあいなりました。

 

窓口の人曰く、在庫入荷後に自宅へ届けるとのこと。そこで電話で連絡すれば機種変が完了するとのことです。

 

申し込みから4日後 Qua Phone 届く

DSC06185

土曜日、会社出張から帰ると、こんな箱が届いていました。

 

 

DSC06186

中味はこんな感じ。一時期のケータイパッケージから比べると随分と簡素になりましたね。

 

 

DSC06188

中味を開封。ACアダプタがなかなかゴツイ。

 

DSC06190

こちらが本体。色々シールがくっついています。

 

ガラケーとスマホの重量比較

せっかくなのでガラケー Mobile Hi-vision WOOO と 新しく機種変するQuaPhone の重量を比較してみることに。

DSC06191

152g と意外に重いガラケー。重電メーカーの日立らしい。

 

 

DSC06197

対する QuaPhone は131g 

なんだ、ガラケーのほうが重かったのか!意外な事実。

 

 

製造年月日も比較

DSC06196

ガラケー Mobile Hi-vision WOOO : 2009年7月製造

スマホ QuaPhone :2016年2月製造

両者の間には7年弱の年月の差が。てか、ガラケー頑丈すぎ。

 

 

赤外線の代わりにBluetoothでアドレス帳移行

ちなみにQuaPhone 極力うすく・軽くするために 赤外線機能がありません。

なのでmicroSDを経由してアドレス帳を移行する必要があるのですが、正直面倒くさい・・・。

 

なにか代案はないかとさがしたところ、Bluetoothがいけそう!

DSC06201

 

 

DSC06203

ヨユーのよっちゃんですな。

 

 

機種変更手続きは10分で完了

で、肝心の機種変更手続きは、機種変更キャンペーンセンターに連絡して
ものの10分程度で完了しました。

機種変ってそんなに簡単にできちゃうんだ・・・。

 

 

 

まとめ

ちゅうわけで、壊れたガラケー代わりにやむなくQuaPhoneに機種変したのですが

・端末代が3,000円と格安 (ガラケー限定)
・ムダのないシンプルなデザイン
・軽い
・通話が聞き取りやすい
・防水防塵で頑丈

 

ということでまぁよかったのかなと。
スペック的には、ミドル機種ですが、
ぼく的には必要十分だなと思いました。

 

スマホ依存症にならないように、通知系のアプリは一切入れずに
シンプルに使っていこうと思います。

 

 

 

今日の一句

”ガラケーの ユーザー癒やす キュアフォンか”

 

↓au端末を格安simで運用するなら↓

  

 

 

 

2 件のコメント

  • 私も機種変更キャンペーンセンターから提案受けていますが、このプランで毎月割は適用になりそうですか?

  • 残念ながら毎月割はないというアナウンスをうけてました。一括3000円なんでオッケーしちゃいました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です