ブログ相談サービスはじめました

【書評】「自分の言葉」で人を動かすは、悩めるブロガー/発信者を救う指針の書

▼良いと思ったことが、案外伝わらない。

本ブログをはじめて、早1年が経過しようとしておりますが、300弱もの記事を書いてみて

 

○さほど考えずに書いた記事がめちゃくちゃ読まれる一方

例:【真空で揚げ物?】沖縄特産販売製 ゴーヤチップスの揚げ技術が高すぎる。

 

×気合を入れて書いたわりには案外読まれなかった記事もあり

例:【偉人】 明治時代のイケダハヤト、本多静六を知ってるかい?

 

なかなか複雑な心境になります。

 

あんまり考えずに書いちゃったほうがいいのかなと思いつつも、

いやはや読み手のことを考えたら丁寧に構成しなきゃなぁ。

 

こんなジレンマを抱えるわけです。

 

日常生活でもなかなか伝わらないもどかしさ

自由なブログの世界よりも、しがらみや制約がある日常世界ですと、よりこの傾向は強くなります。

・思ったことをそのまま口にしちゃうと角が立つし

・結果無難なこと話して伝わらず、虚無感残る。

 

てな感じで。

 

自分が良いと感じたことが素直に伝わればいいなと思うのですが、

これがなかなかうまくいかないんですよねぇ。

 

スバッと突き刺さるタイトル

そんな時ふと出会ったのがこの書

”「自分の言葉」で人を動かす” 木暮太一 著

DSC07776

ぼくがなんとなく抱いていた課題に対して、ドストライクの直球を投げられたような

ズバッとくるタイトル。

また、 ”自分の言葉” に「」がついているのが、ジワジワ響きます。

 

 

表紙を開くと間髪入れずに第二射撃

で、表紙を開くと右側に出てくるのがDSC07777 のコピー

脱レンタル言葉 という名のアトミックバズーカ。

グサリと心をえぐられます。
この本の編集者なかなか曲者ですね。笑

本屋で見かけたPOPにも色々にじみ出ています。

KIMG0581

 

 

一番参考になった点

ぼくが読んでて一番参考になったのは、

感情の「震源地」に目を向ける

という概念。

07

 

(出典: 河津 岳彦 はっきりとした心臓の音

人は論理で理解するけど、論理では動かない。

感情で動くということ。

 

なので自分が良いと思ったことを人に上手く伝えるためには

一体どの部分に心を強く動かされたのか、観察し、言語化すれば良いのです。

 

 

ブログで発信するときも、仕事上販促を考える上でも

きめ細かく精緻に、データを踏まえて説得力を持たせようと考えていたので

この自分の感情に目を向けるという概念は目からウロコでした。

 

 

この本には木暮さんのセミナーもセットになっている

ぼくがこの本を購入したもう1つの理由があります。

それは、購入者 & 読了者限定のセミナーに参加できるということ。

DSC07778

「自分の言葉」で人を動かす実践セミナー 

 

2日間で10万円ものビジネスセミナーを主催している著者 木暮太一氏のセミナーが

1,000円で受講できるってスゲーェお得 ですよね!

こういうのは実践してナンボだと思いますし。

 

ってわけで、5/28の会に早速行ってきました。

 

「自分の言葉」で人を動かす実践セミナー 感想

 

詳細内容は伏せますが、

書籍の内容に基づいたワークショップを行いました。

実際自分でアウトプットしたり、他の参加者のアウトプットを聞くことで、

アァこういうことなのかと腹に落ちた感じです。

 

あと木暮さんがおっしゃられた言葉で心に残ったことを書き留めておきます。

・言語はセンスではなく、科学です。

・好き嫌いを封じると、感情が死んでしまう

・世の中のほとんどの経済活動は堅苦しすぎる

・難しく考えすぎると、いいものがつまらなくなってしまう。自分がまず鎧を脱がなければならない。

 

DSC07777

セミナー終了後、サインを頂きました。

実は本の著者にサインをもらうのって初めての体験です。ヒャホー

 

セミナーは先着順

お得なセミナーは先着順のようですので、
ご興味ある方は早く買って読了して申し込みされた方が良いでしょう。

(注)事前課題あり。詳細は下記リンク先参照

「自分の言葉」で人を動かす実践セミナー 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日程、会場】
◆東京会場
(アットビジネスセンター東京  東京都中央区 京橋1-11-2 八重洲MIDビル)
① 5月28日(土)10時15分~11時45分(定員45名)
② 6月15日(水)19時15分~20時45分(定員55名)

◆大阪会場
(大阪研修センター江坂 大阪府吹田市江坂町1-13-41 SRビル江坂)
6月2日(木) 19時15分~20時45分(定員25名)

◆福岡会場
(リファレンス貸会議室 福岡市博多区博多駅東1丁目16-14)
6月9日(木) 19時15分~20時45分(定員25名)

◆札幌会場
(札幌駅前ビジネススペース 札幌市中央区北5条西6丁目1-23 第二北海道通信ビル2階)
6月7日(火) 19時15分~20時45分(定員25名)

◆名古屋会場
(名古屋会議室 名古屋市中村区名駅南1-19-27   オリファビル)
6月20日(月)19時15分~20時45分(定員25名)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ちなみに事前課題とは
・本を読んで
・やってみたいことをSNS上で宣言
することです。

ぼくはこんな感じ。

 

まとめ

ぼく自身のブログを振り返ってみると、事実やデータに偏ったものが多いなぁと。

もちろん大事な部分ですが、それらに基づいて、自分がどう感じたのか。

深く観察した上で、これから発信する記事に多く盛り込んでいきたいなと思いました。

 

 

・ブログを運営しているけど、いまいち発信できている実感が得られない人

・販促やプロモーションなどで良いコピー・フレーズが浮かばない方

にオススメしたい本です。

 

 

今日の一句

”目を向けよう 自分の 心の震源地”

↓即読めるKindle版もありますぞ!
現在セール中で実質1,000円切ってる!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です