ブログ相談サービスはじめました

【ゴーヤ出荷本州一】群馬県館林への調査旅行のため資料を集めてみた。

聖地 群馬

2015082119170001

首都圏のスーパーでよく目撃される
群馬産のゴーヤ。

群馬県は全国第5位の本州一の 出荷量。

いわば本州におけるゴーヤのメッカ 

そんな群馬が気になって調べていると
群馬県館林市で
ゴーヤ・カレーキャンペーンをやっているとの情報をキャッチ。 

【7月29日】県内各地の農業農村の動き(平成27年8月)(農政課)

▼邑楽館林ニガウリPRキャンペーン▼
【期間】 7月18日~9月23日
【場所】 邑楽館林地区の各ニガウリ利用の店
【概要】
邑楽館林地区の特産ニガウリの知名度アップと消費拡大を進めるため、
農商工連携によるPRキャンペーン
「暑い夏こそ苦いが美味い!!」
「暑い夏こそカレー&ゴーヤー」
 
を実施します。
16店舗・計39品の各店自慢のゴーヤ料理や加工品が販売されます。 
【主催・連絡先】
東部農業事務所 館林地区農業指導センター
電話0276-74-2257   
これは気になる!

しかし情報が少なすぎるw。
いったいどこの店でやってるんだろう・・・

知的好奇心を抑えきれなくなったぼくは
主催欄に書かれていた農業指導センターにTEL。

ご担当のTさんより資料をわざわざ送って下さることになりました。

新聞社の方ですか?と聞かれましたが
スミマセン、ただのゴーヤ好きの1個人です(^^;)

毛筆の書状届く

BlogPaint
数日後、資料が届きました。

わざわざ1個人に対して
ご丁寧に毛筆で宛名を書いてくださるとは。

群馬のおもてなし精神すごい。
そしてTさんご達筆。

DSC01701

わざわざ案内状も添付くださり
ご配慮痛み入ります。

充実の資料群

DSC01704

なかにはたくさんの興味深い資料が。

DSC01705

いかにインターネットが普及し発達したといっても
取りきれない情報は多くあるものだなと
改めて思いました。

DSC01702

群馬県のゴーヤはハウス栽培ですと
12月まで収穫できるんですね。

これは沖縄県も負けてられないゾ。

DSC01707

こちらがグルメマップ。
車で行かないと回りきれなさそうですな。

DSC01706

そしてこちらがゴーヤメニューとお店をまとめた一覧。

やはりゴーヤカレーは味わっておきたいですね。

ルートを考えなければ。

群馬のポテンシャルは高い

001l

TVでも半ば自虐的に扱われる
県別魅力度ランキングの下位グループに属する
群馬県。

妻の母方の実家が群馬で
たまに足を運ぶのですが
県外に知られていない
魅力的なスポットが多くあります。

それがただ県外の人に知られていないだけじゃないかと。
故にポテンシャルは高い。

ゴーヤのキャンペーンもWEBなどでもっと発信すれば
B級グルメ好きの観光客を呼び寄せられると思うのですが。

なにはともあれ

館林には
9月中旬に参ろうと思います。

楽しみ!

今日の一句

”知る人ぞ 知ってる聖地 たてばやし”

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です