【201601ブログ運営報告】1万PV突破したけど、1PVの重みについて考える。

ついに1万PVを突破する

ScreenShot_20160201000629

こんな感じで1月はついに1万PVを突破しました!

1月は毎日更新をやめて、18記事しか書いていないのに、突破してしまいました。

 

 

 

 

ScreenShot_20160201000707

前月と比較すると2倍弱と一気に伸長。

 

イケハヤさんネタ記事でスーパーバズを呼びこむ

ScreenShot_20160201000816

アクセスを大きく引き上げたのが、この記事。

▼広島でイケダハヤト氏に会ってきたけど、終始無言だった。

この記事だけで6,000PV以上稼いでしまいました・・・。

 

前々から構想していたネタ記事だったので、ある程度バズるかなと思っていたのですが
まさかこんなに読まれるとは。

 

 

googleアナリティクスのリアル・タイム状況をみて、びっくらこきましたよ。

ScreenShot_20160104192930

同時アクセス57人って見たことねぇわ!

 

 

 

しばらはこのアナリティクスの画面見ながらニヤニヤしてましたよ・・・。

 

 

一方どこか空虚感も

ScreenShot_20160207185935

けどね、なんなんですかねこの一気にサーッと去っていく感じ。
4000人来たかと思えば、4日後には100名弱と元の木阿弥。
みんな、行かないで~!

ものすごい虚しさを感じてしまいました。

一発屋の芸人の気持ちってこんな感じなんでしょうか?

 

ゴーヤの人と声をかけられる

そんな中、12月から行き始めているローカルベンチャースクールの参加レポを
粛々とUPし続けていると、ほか受講生から、ゴーヤの方ですか?と声をかけらることが増えました。

なかには、欠席した時にレポが役立ったと言ってくれる方もおり嬉しい限り。

yanagi

2016年01月20日 00:51

はじめまして。
LVSに通っているのですがビックサイトの回に出席できなかったため、今回の記事、大変参考になりました。ありがとうございます。家庭の事情でフィールドワークも参加できないので、ゴーヤさんがもし参加されるなら記事楽しみにしています。そしていつかスクールの場でお会いできればと思います。ではでは。

 

イケハヤさんのネタ記事よりPVは少ないけれども、
この誰かの役に立ってることによる充実感というのは、代えがたいものだなと。

 

重い1PV・軽い1PV

なので同じ1PVでもそこには重さ・質の違いがあるんじゃないかと思うようになりました。

A:需要は少ないかもしれないけど、求める人にズシンと刺さる1PV
B:アハハーっと多くの人に拡散していくけれども、その記事で完結してしまう軽い1PV

よくあるまとめ速報は、Bの方。瞬間的なPVが稼げる。
だけどもファンがつきやすいのはA。

この両者のバランスが重要なんでしょうね。

 

そういえば昨年10月に参加したブロフェスでも

定期的なバズを起こしてドメインを強くした結果、検索流入が増えアクセスが底上げされた

って言ってたもんなぁ。これを実感として分かりつつあるということだろうか。

 

いつのまにか200記事超えてました

あと、当ブログいつの間にか200記事超えてました。この記事で218記事目。

200記事を超えてやっと1万PVか~
やぎろぐのお兄さんと比べるとまだまだですな。

 

ただそのうち約120記事がゴーヤ関連記事。

ScreenShot_20151112223455

現在、検索需要的には”ゴーヤ”は完全に底ですからね(笑
これからこの記事たちが火を吹くことを期待しています!

 

 

 

今日の一句

 

”感動も 笑いも同じ 1PV”

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です