弱るゴーヤに牙をむくヨトウムシにひとまずニンニク酢スプレーを撒いてみた。

ゴーヤ葉に無数の穴が

10月に入り、ますます寂しくなってきた我がゴーヤ研究所。

DSC02871

よく見ると、まだ生きている葉に無数の穴が!

 

DSC02870

ここにも

 

 

DSC02872

あっちにも。

 

弱り目にたたり目。

いったいどいつが食べているんだ?

しかもあの苦いゴーヤ葉を。

 

 

犯人はヨトウムシ

DSC02868

今朝収穫しようとしたゴーヤをよく見ると

ゴーヤのイボイボに穴を開ける者が

 

DSC02869

この毛虫は、たしかヨトウムシ。

夜盗虫とかいてヨトウムシ。

 

出典:鳥取県病害虫防除所

 

そうか、うちに夜盗が来よったか。

 

初夏にも現れて、つまみだしたんですが

秋にも出現の山が出てくるようですね。

出典:鳥取県病害虫防除所

 

 

無農薬の防除スプレーを適当に作ってみた。

農薬のたぐいは使いたくないので

薬を使わない良い方法がないか調べた所

 

・にんにくは何でも効く

・木酢液も効く。イヌ・ネコにも効く

 

つまり

両者を合わせれば敵なしじゃね?

 

というわけで作ってみました。

DSC02874

用意したるは、にんにくペースト(右)とお酢(左)

 

木酢液はないので、まぁ同じ漢字使ってるから酢でいいんじゃないという

テキトーなセレクトです。

 

 

DSC02873

これらを適量、霧吹きスプレーに入れ、水で薄めます。

 

 

DSC02875

装填完了!いざ!

 

 

DSC02876

噴射!

 

 

うわっクセエッ

 

 

冷静に考えると、

強烈なニオイを持つ素材同士を組みわせているので

スゴイことになるわけです。

 

 

横で洗濯物を干そうとしていた妻に

もうヤメロという脅迫を受けながらも

300mlのにんにく酢スプレーを使い果たしました。

 

人間、しかも身内にこれだけ嫌がられるんだから

虫はもっと来ないだろうということで

効果を期待したいと思います。

 

 

DSC02877

こちらは散布中に発見した

BS/CSアンテナに実ったゴーヤくんです。

 

 

 

今日の一句

 

”虫よりも 妻に嫌わる にんにく酢”

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です