【まるで鳥】うちのゴーヤに現れた珍昆虫ホシホウジャクが、可愛すぎ。

 

スーパームーンは明るすぎる。

DSC02831

9/28はスーパームーンだということで

ベランダにうちいでてみると

やたら明るいお月様が。

 

DSC02832

明るすぎて、手持ちのカメラでは

月の模様を捉えることができない!すごいなスーパームーンさん。

 

 

DSC02841

当ゴーヤ研究所もスーパームーンに照らされて

こんなに明るくなってました。

 

 

(ウソです。露光撮影しました)

 

 

ふと葉を見てみると・・・

枯れかけているゴーヤ葉になにやら黒い影が。

DSC02819

一体なんぞな??

 

フラッシュ撮影にてパシャリ。

DSC02829

なんと蛾とおぼしき昆虫が、うちのゴーヤ葉でよろしくヤッてるではないか!

 

ちょ、ちょっとお客さん。困りますよぉ。

当店はそういったお店じゃないんで。

 

交尾中の虫に声掛けするも応じる気配はナッシング。

カラオケボックスで不適切行為を発見してしまった店員さんも
きっと同じような心境になるのだろう。 

 

強制退去を申し出る

DSC02822

仕方がないので強硬手段である。

直接触るのは気持ち悪いので、

距離をとって息を吹きかけ、何度か吹き飛ばそうと試みる。

 

 

DSC02821

しかし離れない。

 

DSC02824

近づいてよく見ると、下のほう(♂?)が必死に背筋を使って

バランスを取っているではないか!

パタパタ羽ばたいている姿は、さながらハチドリである。

 

フラッシュでパシャリ。

DSC02827

見よ、この背筋を!

ここまでして交尾を継続するガッツ・気合に

ぼくは根負けしてしまった。

 

DSC02828

彼らの愛の絆を静かに見守ることに。

 

 

2時間後・・・

DSC02830

再びベランダに戻ると、彼らの姿はもうなし。

宿泊ではなくご休憩だったようだ。

 

卵らしきものはなく、ホッとした。

当研究所は赤ちゃんポストではないのである。

 

 

彼らは何の虫なのだろうか?

あまり見ぬ当該昆虫のビジュアルが気になり

 

”交尾 ハチドリ 蛾”

 

でググッてみたところ特定したのがコチラ。

出典:見て歩き北九州発

ホシホウジャクというらしい。

目がクリっとしていて鳥のようである。

そしてハチドリ同様ホバリングするそうだ。

 

出典:ある蛾屋の記録

ワン・モア・ホシホウジャク

見事な写真である。

なんか可愛く見えてきたよ。

 

 

ホシホウジャクの動画

虫好きの間では知られた存在なのか?youtubeに動画が多くUPされていた。

ちなみにこの撮影者の方は当初ハチドリと思ったそうである。

 

愛好家もいる

こちらは近種と思われるセスジスズメガを愛でる方の動画。

ここまで飼いならすとは。スゴイ。

 

 
なんかすごいカワイイじゃないか!
 
 

 

都内下町の3Fで

こんなレアな昆虫の愛の営みに立ち会えるとは。

 
 

スーパームーンのもたらした出会いに感謝。 

 

 

今日の一句

 

”スーパームーン ムフフンムフフン ホシホウジャク”

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です