まだ土を使ってるの?水耕栽培はベランダゴーヤ農家の救世主だ!

農業で必要なもの
といわれて

20150407155158
土”

と答える方は多いと思います。 

実際に作物の品質にこだわっている農家の方は
土作りにこだわってますし

母なる大地という耳慣れた言葉からも
想起しやすいですからね。

ただアパートベランダ農家にとって
土の調達・配置という作業は、

・狭いベランダでの作業
・重い土を運ぶ手間
・部屋の中が汚れるリスク
・虫が湧きでるリスク
・終わった後の土の処理

というハードルがあり
なかなか気軽にできることではありません。

しかしながら植物が育つ必要要素は

①日光
②二酸化炭素
③酸素
④肥料
⑤水 

つまり土は必須要素ではないんですね。

じゃあどうするか?
その解が水耕栽培なのです。
 

201406tomato02

水であれば
調達も容易ですし、後処理も簡単。

そして何より根が生育するための物理的な障害が無いため 
植物の成長が早い! 
収量増が期待できる。 

とベランダ農家の課題を一気に解決できる訳です。

ぼくは この水耕栽培のアプローチを使い
ベランダという空間的に制約がある場所で
ゴーヤを100個以上収穫できるのか挑戦したい。

これが実現できれば、ノウハウを公開することで
新鮮なゴーヤを堪能したいと悩む多くの都市生活者を救うことができます。

多くの紆余曲折があると思いますが
応援の程よろしくお願いします。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です