ブログ相談サービスはじめました

【月例報告】7月は21個収穫。収穫ペースUP!しかし小型化(涙)

収穫進捗計画2

7月が終わりました。
 

いやはや前半は梅雨の影響で収穫数が停滞していましたが
中旬の梅雨明け以降、収穫数がグイグイと伸びていき
終ってみれば21個を収獲。
なんとか計画値を達成しました。

特に最終日は4個も収獲。

DSC01091

来月、ゴーヤ収獲祭りの予感がします。 
 

ただ、収穫数が増えるに連れて
1個あたりの平均重量も低下。

7月結果

ここ1週間で200gを超える個体が出てきていません。

また、花の大きさも小さくなり
実が大きくなるペースも以前より遅くなった気がします。

なぜ小型化してしまったのか??

現在のベランダゴーヤの様子

DSC01081

DSC01082

まぁ見ての通りものすごい数のゴーヤがぶら下がってるんですね。
数えてみたらなんと20個超え。

なぜこんなに増えてしまったかというと

伝家の宝刀 人工授粉をしまくったからです。

参考記事:ゴーヤの実が全然ならない!?人工授粉はベランダ農家の伝家の宝刀
 

こちらは7/17以降記録を開始した
日々の人工授粉数。

人工授粉数2

 
せっせと人工授粉しすぎたせいで
7/17~7/26のわずか10日間で
38個も受粉させていました。

(7/27以降は受粉を控える & 新雌花数減少)

ゴーヤの実の数が増えると
1個あたりに回る栄養分が少なくなりますよね。
その結果肥大ペースが鈍化したのでしょう。

しかも実の増加が短期間で急増したため
株の負担も大きかったとおもいます。

植物にとっては急激な環境変化は
ストレスのもとなので

8月の人工授粉ペースは抑え気味でいき
収穫数と重量のバランスに気をつけたいと思います。

目標重量200-250g!

今日の一句

”子宝が 多すぎちゃうと 小型化よ”
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です