祝!第1号初収穫。採れたては緑のダイヤモンド◆表面の輝きが段違いじゃ◎

DSC00700

ここ数日で急速に大きくなってきたゴーヤちゃん。

6/21(日)ついに収穫しました!

 

早速計量計量っ!

 

DSC00708

重さ256g

計量される姿は
濃い光沢を伴った緑がまぶしく
セクシーです。

 
スーパーで売られているものは
物流の過程で
表面上の突起が何かしら傷んでいるのですが

ベランダ栽培ですと
栽培地=収穫地=消費地

という究極の地産地消ですから
突起が傷つきません。

これはベランダゴーヤ農家の有利な点だなと
気付かされました。

続いて長さも計測。

DSC00707

およそ25.5cm

サイズとしては一般的なクラスかな。

あとこれ以上大きくならなそうな
ミニサイズゴーヤも収穫しました。

DSC00709

こちらは重さ105g 全長12.5cmです。

ゴーヤの大きさは
中に入っている種の数に規定されるらしいので

受粉をしっかりやると
大きい物がとれるのかなと。

毎朝人工授粉に励みたいと思います。

収穫してみての感想

毎日手塩にかけて育ててきただけあって
素直にうれしいです。

このゴーヤ100プロジェクトは
費用対効果もこだわりたいと考えていますが
収穫の喜びはプライスレスだなと。

また、
4/26 に苗を購入してから約2ヶ月弱。

5/17 水耕栽培装置に移植してから1ヶ月ちょっと

で初収穫を迎えられたのは
わりと速いペースではないかと。

早生という品種と成長が早い水耕栽培という
両者の特性がうまく組み合わさったのだと思います。

これからどんどん獲るぞ!

収穫後のゴーヤ

さて収穫したゴーヤはどうなったかというと
大きいサイズは
いつもお世話になっている妻の実家に献上。

ミニサイズは定番のゴーヤチャンプルーにして
お弁当にして持って行きました。

FullSizeRender

やっぱ自分で作ったゴーヤはうまい!

 

今日の一句

 

”採れたての ゴーヤは畑の エメラルド”

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です